2015/01/19

奇食ナイトOSAKA2ndやります。

奇食とは、食べ物の概念から外れた「奇妙な食べ物」のことである。
奇食トークにスペシャルフード、世界一不味いお菓子のふるまいなどで大盛り上がりだった「奇食ナイトOSAKA1st」から約半年。

「奇食ナイトOSAKA2nd」
懲りずに開催決定です!

日時:2015年2月11日水曜祝日
場所:ロフトプラスワンウエスト

奇食の話を聞きたい人も、奇食を食べたい人も、奇食を食べたくはないけど人が食べているのを見て楽しみたい人も…皆さんそれぞれが楽しめるようなイベントにしたいと思っています。

今回は世界一シリーズとして、
「世界一臭い缶詰」を開封する予定です。
いやはや一体どうなってしまうのか、次の日ロフトプラスワンウエストは営業出来るのか。主催側も全く未知数のイベントです。


前売りは¥1,500、当日は¥2,000(共に1オーダー必須(¥500以上))
とてもお得な前売りも販売中です。是非ご購入の程ご検討ください。



出演者は、
普段は写真家だけど食への好奇心で生きてる、食の冒険家キョンくん。

そして今話題沸騰中の味園にてジビエ料理専門店を営む「なんば赤狼」店長の玄野素子さん。
さらには元ロフトプラスワンウエストの店長であり、キ号冒険学校でも活躍中の天野宇空さん。
そして私 珍スポトラベラーの金原みわという、奇食のスペシャリスト達が大集結する予定です。


さてさて、この一緒に出演する素子さんのお店「なんば赤狼」さんにはいつも大変お世話になっています。



渋谷すばる主演の映画「味園ユニバース」公開間近ですね。その舞台になった味園ビルにある赤狼さんは、珍しくて美味しいジビエ料理をリーズナブルな値段で提供してくれている大変素晴らしいお店です。
皆さんもお近くに来られた際は是非行ってみてください。未知の食材に、きっと感動しますよ。

▲クロコダイルの前脚

そしてこの赤狼さんのご好意で、「奇食キャス」という「奇食を食べる様子をただただ流す」ツイキャスも放送させてもらってます。
こちらも、お時間ある時にぼんやり眺めていただけると嬉しいです。

vol 1 「百味ビーンズ」を食べる

vol 2  赤狼新メニュー「虫」と「トカゲ」を食べる【閲覧注意】



今後も奇食イベントの詳細をお待ちください!