2014/08/19

【岩手】昭和残るマルカンデパートの、芸術的アイスに挑戦!

昭和スポット研究所のコッシーさんや、ハイエナのくみこさん、etc…
色んな人にお勧めされてたマルカンデパートへ行ってきました。

到着して早速、こんな看板があってテンションがダダ上がりする私。
▲やけにダウナーな看板


建物はザ昭和!という感じ。
1959年創業のマルカン百貨店は、系列店が幾つかあったものの、今はここ花巻店しか残っていません。



いやはや、どこもかしこもまるで何十年も前に戻ったかのような昭和ぶり。うっとりしてしまいます。

今日の目的は、マルカンデパートの6Fの食堂です。


▲美しいステンドグラスがお出迎え

お腹もぺこぺこです。さぁ、食券を買いましょう。

▲扇かってくらい自慢してくれてる手巻もいいけど〜

▲今日はマルカンランチ!

マルカンランチと、デザートとしてソフトクリームの食券を買って席へ。



お盆休みもあってか、食堂は結構混んでいます。お客さんもひっきりなしに来ているようです。


食堂内をぼんやり眺めているうちに、マルカンランチ700円が来ました。
うわ〜美味しそう!!しかも、ボリュームたっぷり!!
懐かしい感じの見た目のメニューにキュンとします。

では、いただきます!


ん〜、素朴な味がたまらない。
ふと、小さい頃の記憶がフラッシュバックします。
近所のデパート。駄々こねて連れてってもらって、ブラブラ館内を歩いて、屋上遊園で遊んで。食堂でお子様ランチを食べて、帰るのです。
何も特別なことをしていないのに、アレって最高に楽しかったなぁ。
なんだかちょっぴり切なくなりながら、モソモソと食べます。







まだ半分も食べてないころに、店員さんに声を掛けられました。

「お待たせいたしました、アイスクリームです。」


あ、

そ、そっか、アイスの券をランチの券と一緒に出しちゃったからもう持って来てくれたのね…
まだランチの途中だけどしょうがないか、そこ置いててくだ…



って、えーーーーーーーー!!!!!




▲アイスクリーム170円

▲で、でか過ぎ〜〜〜!!!!


スンゴイの来ました。美しい螺旋構造を保ち、高く高く盛られたその様は、もはや芸術的とも言えるでしょう。
この大きさでまさかの170円。どうかしてるぜ!

戸惑いを隠せないまま、とりあえずランチが残ってるので、まずはそちらを片付けようかな…
ちょっと待ってて…


ってンああーーー!!!!

▲ドロッドロ

ヤバイよヤバイよ〜!ドロ&ドロです。
机の上だと溶けたアイスが再現なく広がるので、マルカンランチの皿の上に避難させます。

こいつを先に片付けないとダメだ…

ですが、もはや口を近付けられない。ちょっとの振動でも倒れそうです。冗談はジェンガだけにしてくれ…

▲しょうがないから箸で食べる

そーっとそーっと、倒さないように、プルプルする箸でちょっとずつ食べます。









あっ




▲見るも無残な姿に…





落ちたものはしょうがない。でも、ちゃんと皿の上のものは最後までいただきました。

ランチで残っていたカツと溶けたアイスが混じりあって、セルフ奇食状態でしたけどね。
ちょっと、泣きそうになりました。

マルカンに行く際は、
•アイスの食券は後から出すこと
•大人数で分け合うこと
オススメいたします。


アイスでトラブルはありましたが、この昭和感はかなりのプライスレス!
たまに閉館の噂も出るようなので、皆さんも是非行ってみてください。


マルカン百貨店
025-0087 岩手県花巻市上町6−2
10:00-19:00
http://goo.gl/maps/QOyTB