2014/04/30

大阪 西成 看板の無いおでん屋さん(深川)

西成は今池に、知る人ぞ知るおでん屋さんがあります。
深川、というお店です。


このお店、看板も何も出ていません。というか、正直、店に見えません。
薄暗い路地に立ち込めるいい香りで、ん?おでん?とようやく分かる感じです。


とりあえず、ビールとおでんをいただこうかな…
「おばちゃん、ビールください」
「そっから勝手に取って!」


「あ、はい…」
初回でシステムが分からずしどろもどろ。おばちゃん、ちょっと怖いな…

さて、肝心のおでんを頼みましょう。


歴史を感じさせる鍋の中は、ダイコン、たまご、ちくわ、すじ、などから見たことがないものまで沢山の具で溢れています。どれも一個100円也。




味の方ですが、これが…めちゃくちゃ美味い!!関東風になるんでしょうか?良く煮込まれた甘めの具が、口の中でほろほろっと溶けます。

私は大興奮して言いました。
「うわーっ!おばちゃん、ここのおでん、今まで食べたおでんの中で一番美味しいかもしれへん!すごい!!」


最初ちょっとツンケンした印象のおばちゃんでしたが、私のその言葉を聞くと「そうかぁ」と嬉しそうに照れ笑いしました。
そして、「おばちゃんのオススメはこれやで」「これ食べ」「この具は、うめやきって言ってな、美味いんや」とめっちゃ教えてくれます。



話を聞いてると、おばちゃんは二代目。先代目から換算すると70年はこの場所で営業されているとのこと!地域の人に愛されながら、細く長く続けてきたのでしょう。

おでんは売り切れ次第終了。今日は運良く空いてましたが、昼過ぎに来たら閉まってることも多いので注意が必要です。


●●●●●



「おおきにな」
「またいつでもおいでや」

そんな言葉に見送られて店を後にしました。
目の前でスーパー玉出が光ってます。
西成の一日は、まだまだこれから。



深川
【住所】
557-0002 大阪府大阪市西成区太子2丁目3 居酒屋清次の付近
http://goo.gl/maps/sSEh9
【営業時間】 月木定休 朝〜17:00頃まで、売り切れ次第終了