2013/09/30

長崎 スコーコーヒーパーク

長崎は寿古。珈琲農園&レストラン経営している、寿古珈琲レストランへ行って来ました。



落ち着いた店内には、引き立ての珈琲豆の良い香りが漂っています。きっちりとした制服を着たとても愛想がいい店員さん、そこらで談笑している地元の方、その光景から昔から地域で愛されているんだろうなという印象をうけます。


でも、今日は珈琲を飲みに来たんではありません。




…お待たせいたしました。
こちら、コーヒーピラフでございます。


コーヒーの色により濃茶色に変化した米。

そう、前回某アイスコーヒーヌードルで大乱闘を経験したのに、またもや懲りずに、こんな戦地にやってきてしまいました。
人間は、未知なる物との戦いに、挑まずにいられないのです。なんて悲しい生き物なんでしょうか。
取り敢えず、一口…




あれ…?
こ、これは…?
どういうこと…!?




!!!!!これ、美味いぞ!!!!!


ピラフ特有の絶妙なパラパラ感。噛み締めると広がる香ばしさ、苦味、旨味。
上に乗っているチキンの柔らかくジューシーな肉質。更にそこに半熟の卵が絡むと、何倍にもまろやかになり美味くなってうまーーい!!うまーーい!!
具材が、みんな、手と手を取り合ってる…







マンゴーカレー。こんなものも頼んでみました。
普通に美味い。うまい。甘味と辛味が絶妙にマッチしています。マンゴーとカレーがニッコリ笑いあってる。





デザートにはケーキ。緑の方がコーヒーの葉を混ぜたケーキに、赤い方がコーヒーの豆を混ぜたケーキ。さらにシロップはコーヒー豆の成分を抽出したものとコーヒー尽くしの一品です。ですが、味は全然しつこくなく、甘さと苦さのハーモニーがたまらない。




なんというか、
奇をてらったものでも、組み合わせで味というものは変わるんだなと思いました。
調和しているもの、平和なものは、すなわち美味しい。










(でも、美味し過ぎると、平和過ぎると、
 またあの刺激が欲しくなるのは、なんでだろう。。。。)


寿古珈琲レストラン 
【電話】0957-55-4850 
【住所】長崎県大村市寿古町813-1 
【営業時間】コーヒーパーク11:00〜19:00(年中無休)、喫茶店10:30〜20:00(木休)
【駐車場】あり